トラネキサム酸の副作用は?白髪が増える?

スキンケア

服用することでシミや肝斑の改善や、のどの炎症の改善効果を期待できるトラネキサム酸。

クリニックに通ったり、塗布しなくても良いのでお手軽ですよね。

しかし、内服薬には副作用が出ることもあるため、気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、トラネキサム酸の副作用や注意点・効果について解説します。

また、このような美容に役立つ情報は当院の公式LINEアカウントでも配信しています。

毎月お得なクーポンも配布していますので、美容に関する情報を収集するツールとして、ぜひお役立てください。

トラネキサム酸とは

トラネキサム酸は、メラニンの生成の活性化や炎症を引き起こすなど、身体にさまざまな悪影響をもたらす「プラスミン」という物質の作用を抑制する、人工的に作り出されたアミノ酸の一種です。

シミや肝斑の改善を目的とした服用のみではなく、のどの痛みや口内炎の改善・止血などを目的とした服用など、幅広く使用されています。

また、トラネキサム酸については下記の記事でも解説しています。

トラネキサム酸とは?効果や購入方法と合わせて解説します

トラネキサム酸の副作用・注意点

トラネキサム酸を服用することによる副作用はほとんどありませんが、稀に食欲不振や下痢・嘔吐・胸焼け・眠気・発疹・皮膚のかゆみなどの副作用が出ることがあります。

そのような場合には服薬を中止し、クリニックを受診してください。

また、下記に当てはまる方はトラネキサム酸が服用できない可能性がありますので、必ず医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

  • 脳梗塞や心筋梗塞の既往がある方、家族歴がある方
  • 腎不全の方
  • 血液凝固障害のある方
  • ピルを服用している方
  • 妊娠中または妊娠している可能性がある方

トラネキサム酸は白髪が増える?

トラネキサム酸を服用することで白髪が増える、という噂を目にし、不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、トラネキサム酸を服用することで白髪が増える、ということに関して医学的根拠は全くありません。

確かにトラネキサム酸を服用することで、メラニンの生成を活性化させるプラスミンの働きが抑えられますが、内服薬がどの程度影響するかは検証されておりません。

そのため、安心して服用していただいて大丈夫です。

当院のオンライン診療について

レディアス美容クリニック恵比寿では、トラネキサム酸の内服薬をオンライン診療でも処方しております。

トラネキサム酸の内服薬を試してみたい方や、自宅から手軽に内服薬を取り寄せたい方などは、是非公式LINEアカウントから当院のオンライン診療をご利用ください。

また、当院の公式LINEアカウントでは、美容に役立つ情報の配信や人気の施術をお得に受けることができるクーポンの配布をしています。

オンライン診療をご検討している方もそうでない方も、ご登録をお待ちしております。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: L0Ue2DRYuQct0Rvnk83jEx-n_B8EJgpnDcPX3P25-NIunj_V2ZSzfz3aWbjvgMlWp05BcCl77NAbRMs5bO5QUQBmmJwBUDKITQolFm_gNk96deBwev7NXQCK-QH8FUN315Pwz83n

トラネキサム酸の効果

メラニンを生成するメラノサイトはプラスミンによって活性化されますが、トラネキサム酸を服用し、プラスミンの働きを抑制することで、メラノサイトの働きが低下し、シミや肝斑を改善することができます。

また、プラスミンには炎症や痛みを引き起こす物質の誘発や、固まった血液を溶かしてしまう働きがありますが、プラスミンを抑制することにより、のどの痛みや口内炎を抑えたり、出血を止めることができます。

トラネキサム酸の市販薬

トラネキサム酸は、OTC医薬品(市販薬)としても肝斑改善の効能が認められている内服薬ですので、ドラッグストアなどでも購入することができます。

しかし市販薬の場合、トラネキサム酸の含有量が処方薬より少なくなっています。

そのため、トラネキサム酸の服薬に関して、より高い効果を期待するようであれば、市販薬ではなく処方薬の服薬をおすすめします。

トラネキサム酸の購入方法

トラネキサム酸の含有量が多い内服薬を購入するためには、医師の処方箋が必要です。

そのため高い効果を望むようでしたら、クリニックを受診してトラネキサム酸の内服薬を手に入れるようにしましょう。

当院では、ご来院いただかなくてもオンラインでトラネキサム酸を処方することが可能ですので、ご来院が難しい場合でも手軽にトラネキサム酸をお試しいただくことができます。

ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

トラネキサム酸以外のシミ・肝斑治療

シミや肝斑の治療をより効果的に行いたいようでしたら、以下のレーザー治療をお受けいただくことをおすすめします。

また、シミ治療については以下の記事でも解説しています。

最適なシミ治療方法は?シミの種類や原因も解説します

ピコスポット

ピコスポットとは、ピコ秒(1兆分の1秒)という単位で濃いシミや形のはっきりとしたシミにピンポイントでレーザーを照射することにより、シミを改善していく施術です。

施術後には一時的にシミが濃くなりますが、その後かさぶたになり、かさぶたが剥がれるとシミがだんだんと薄くなっていきます。

ピコスポットについては、以下の記事でも解説しています。

ピコレーザーの効果は?特徴やメリットを解説します

ピコトーニング

ピコトーニングとは、ピコ秒(1兆分の1秒)の単位で照射できるレーザーを、低出力で顔全体に照射することにより、顔全体のホワイトニングをする施術です。

従来のレーザーだと照射によりかえって悪化してしまっていた肝斑や薄いシミにも照射でき、効果を発揮します。

ピコトーニングについては、以下の記事でも解説しています。

ピコトーニングとは?特徴や効果・施術の流れを解説します

まとめ

トラネキサム酸はもともと副作用が出にくい内服薬ではありますが、稀に食欲不振や胸焼け・痒みなどの副作用が出ることがあります。

そのような場合には、必ずクリニックを受診するようにしましょう。

また、口コミや噂などで「白髪が増える」と聞いたことがある方がいらっしゃるかもしれませんが、そのような医学的根拠はありませんのでご安心ください。

レディアス美容クリニック恵比寿の公式LINEアカウントでは、このような美容に役立つ情報を定期的に配信しています。

更に、毎月さまざまな施術をお得に受けることができるクーポンの配布もしていますので、美容に関してお悩みがある方や施術をご検討している方は、ぜひご登録ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。