キレイを叶えるコラム 恵比寿の美容皮膚科
レディアス美容クリニック恵比寿の

Column

ゼオスキンは肝斑に効果あり!肝斑に効果がある他の施術と合わせて解説します。

スキンケア

シミほど濃くないものの、顔にできるとどうしても気になってしまう肝斑。

多くの女性は、肝斑を見つけると「どうにかして取り除きたい」と考えるのではないでしょうか。

そんな気になる肝斑をホームケアで改善できるのがゼオスキンです。

この記事では、ゼオスキンの肝斑への効果や、肝斑に効果がある施術について解説します。

また、このような美容に役立つ情報は当院の公式LINEアカウントでも配信しています。

毎月お得なクーポンも配布していますので、美容に関する情報を収集するツールとして、ぜひお役立てください。

ゼオスキンとは?

ゼオスキンとは、スキンケア部門で世界的に有名な皮膚科医であるゼイン・オバジ医師が、35年もの年月をかけて開発したスキンケアプログラムです。

ゼオスキンは医療機関専売ですので、手に入れるためには医師の診察が必要ですが、医師が肌質やお悩みからひとりひとりに合ったスキンケアプログラムを組むため、高い効果を期待することができます。

ゼオスキンについては以下の記事でも解説しています。

ゼオスキンとは?他のスキンケアとの違いや特徴について解説します

ゼオスキンの肝斑への効果

そもそも肝斑は、紫外線やホルモンの乱れなどが原因でメラニンをつくる工場であるメラノサイトが活性化することで、お肌に現れます。

また、ターンオーバーが正常な皮膚であれば約28日のサイクルで肝斑ができている細胞も剥がれ落ちますが、加齢や紫外線の浴びすぎなどによってターンオーバーが乱れると、メラニンがそのまま皮膚に滞留し、悪化するとシミになってしまいます。

ですが、ゼオスキンはターンオーバーの促進を得意とするスキンケアアイテムですので、使用を続けることによってターンオーバーが正常になり、メラニンが剥がれ落ち、肝斑が改善されていきます。

さらにゼオスキンには、メラノサイトの働きを抑えていくアイテムもありますので、より効果的に肝斑治療ができます。

ゼオスキン以外の肝斑治療

ゼオスキン以外にも、以下のような肝斑治療方法があります。

また、お肌の状態やご希望によっては、施術とゼオスキンを併用することでより効果を早めることもできますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

ピコトーニング

ピコトーニングとは、ピコ秒(1兆分の1秒)という単位で広範囲・均一にレーザーを照射し、顔全体のホワイトニングをする施術です。

従来の機械ではレーザーのパワーが強く、照射すると肝斑が悪化してしまう恐れがあるため治療できませんでしたが、ピコトーニングは低出力のレーザーですので、肝斑や薄いシミにも照射できるようになりました。

ピコトーニングについては、下記の記事でも解説しています。

ピコトーニングとは?特徴や効果・施術の流れを解説します

マッサージピール

マッサージピールとは、専用のピーリング剤をマッサージしながら浸透させる、低刺激のケミカルピーリングです。

PRX-T33という、皮膚の剥離を起こさないピーリング剤を使用してターンオーバーを促進することで、ダウンタイムが少ない状態で肝斑を改善することができます。

マッサージピールについては、下記の記事でも解説しています。

マッサージピールの効果は?仕組みや成分・施術内容などを解説します

当院のゼオスキンについて

レディアス美容クリニック恵比寿では、カウンセリングにてお悩みや肌質を見極め、ひとりひとりに合ったゼオスキンスキンケアプログラムをご提案いたします。

また、より効果的にお悩みを解決したい場合は、施術も合わせてご案内することができます。

ゼオスキンに興味がある方や、肝斑を治療したい方、ターンオーバーを改善したい方などは、お気軽にご相談ください。

ご予約・お問合せ

また、当院の公式LINEアカウントでは、美容に役立つ情報の配信や人気の施術をお得に受けることができるクーポンの配布をしています。

施術をご検討している方もそうでない方も、ご登録をお待ちしております。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: rvDsveCvvCjP0IVEMgXFdkQUQBX-2plqArrpK0n3mY-jICSXns0k0YaVJbTcfXWNudJbI92_86Wy2yNNiLRY1oBuihvmhef0YAnOb7XvcRK73oZk0fQxpsItVftvE8pntrZ7Gr12

ゼオスキンの効果

ゼオスキンを使用することによって、肝斑の改善以外にも以下の効果を期待することができます。

  • シミ改善
  • くすみ改善
  • 美白効果
  • ニキビ・ニキビ跡改善
  • 毛穴の詰まり・開き改善
  • 肌質を根本から改善

ゼオスキンの副作用

ゼオスキンは、アイテムによって皮剥けが発生することがあります。

皮剥けは使用後2~3日程度経過してからはじまり、2~3週間でピークを迎え、その後落ち着いてきます。

また、皮剥けすると日常生活に支障が出るようであれば、皮剥けしない低刺激なアイテムを使用することも可能ですので、医師に相談してみてください。

ゼオスキンで失敗?

ゼオスキンは効果が高いスキンケアプログラムですが、クリニックの施術のような即効性はありません。

個人差がありますが、効果が出るまでに大体12週間~18週間は見ていただいております。

また、使用中に赤みや痒みなどが出てしまった場合は、一度休薬をお願いすることもありますので、その場合は効果が出るまでに更に時間がかかります。

このようなことを知らずにゼオスキンを使いはじめた場合、「効果が出なくて失敗した」と思うかもしれません。

ゼオスキンについて不安なことや疑問がありましたら、医師に必ず確認するようにしてください。

まとめ

肝斑は紫外線やホルモンバランスの乱れなどによって発生しますが、改善するためにはターンオーバーの促進が重要です。

また、ゼオスキンはターンオーバーの促進に特化したアイテムですので、使用することによって肝斑を改善することができます。

肝斑にお悩みの方や、お肌を根本から改善したい方、ゼオスキンを使用してみたい方など、お気軽にご相談ください。

ご予約・お問合せ

そしてレディアス美容クリニック恵比寿の公式LINEアカウントでは、このような美容に役立つ情報を定期的に配信しています。

更に、毎月さまざまな施術をお得に受けることができるクーポンの配布もしていますので、美容に関してお悩みがある方や施術をご検討している方は、ぜひご登録ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このページの先頭へ