キレイを叶えるコラム 恵比寿の美容皮膚科
レディアス美容クリニック恵比寿の

Column

ボトックス注射の効果が持続する期間は?

フェイスデザイン

表情ジワの改善や、エラを改善し小顔にする効果などが期待できるボトックス注射。

特にエラの改善においては、以前の治療と比較するとダウンタイムが圧倒的に少なく施術時間も短いため、気軽に受けていただけます。

しかし、気軽に受けることができるメリットがある一方で、いつまで効果が続くのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、ボトックス注射の効果がいつからいつまで続くのか、解説します。

また、このような美容に役立つ情報は当院の公式LINEアカウントでも配信しています。

毎月お得なクーポンも配布していますので、美容に関する情報を収集するツールとして、ぜひお役立てください。

LINEお友達登録はこちら

ボトックス注射とは

ボトックス注射は、ボツリヌス毒素から「ボツリヌストキシン」という天然のタンパク質成分を抽出した薬剤を注入する施術です。

ボツリヌストキシンには筋肉の収縮を緩和する作用がありますので、注入することで筋肉の張りによるエラや、筋肉の収縮の繰り返しが原因の表情ジワなどを改善することができます。

ボトックス注射については下記の記事でも詳しく解説しておりますので、よろしければ是非ご一読ください。

ボトックス注射とは?効果や施術の流れ・デメリットについて解説します

ボトックス注射の効果

ボトックス注射の施術を受けることにより、小顔効果や表情ジワ改善・多汗症やワキガ改善を叶えることができます。

それぞれ、詳しく解説します。

小顔効果

ボトックスを顔の気になる箇所に注入することで、輪郭がシャープになり小顔を目指すことができます。

例えば、「咬筋」というアゴの骨が出ている箇所の筋肉の張りが原因で顔のエラが目立つ方は、ボトックスを咬筋に注入することで筋肉の張りがなくなり、エラが目立たなくなります。

表情ジワ改善

ボトックスを目元や額・アゴなど表情ジワが気になる箇所に注入することにより、表情ジワを目立ちにくくすることができます。

表情ジワにはさまざまな原因がありますが、原因の1つに、日々の筋肉の収縮の繰り返しで皮膚に折り目がつくことでシワになることがあります。

そのような表情ジワにボトックスを注入することで、注入部位の筋肉の動きを抑え、表情ジワを改善します。

多汗症・ワキガ改善

脇や多汗が気になる箇所にボトックスを注入することで、交感神経から伝達される「汗を出す信号」を抑え、汗を出にくくすることで多汗症やワキガを改善することができます。

ボトックス注射の効果が持続する期間

ボトックス注射の効果は、表情筋の場合、施術後2~3日で徐々にあらわれ、その後1~2週間程度で安定し、3~6ヶ月程度効果が持続します。エラボトックスや脇ボトックスは1~2週間で効果が表れ、1か月ぐらいで効果が安定します。効果の持続期間は表情筋の場合と同様です。

そのため継続して施術を受ける場合は、6ヶ月に1度の期間を目処に施術を受けていただくことを推奨します。

ボトックス注射の効果を継続させるために

ボトックス注射の効果を持続させるためには、注入後安定するまで、なるべく施術箇所を触らないように注意してください。

また、施術の効果が完全に消える前(6ヶ月に1度程度)に、再度施術を受けていただくのも効果を継続させるポイントです。

ただし個人差があったり、注入する箇所により持続する期間は変わってきますので、施術のタイミングは必ず医師に相談するようにしましょう。

当院のボトックス注射について

レディアス美容クリニック恵比寿では、ひとりひとりの症状から適切な施術プランをご提案します。

また、解剖学の知見がある経験豊富な医師が、注入量や注入箇所に注意し自然な仕上がりにすることを心がけていますので、安心して施術を受けていただくことができます。

ボトックス注射にご興味がある方や、この記事の内容についてもっと知りたい方など、お気軽にご相談ください。

ご予約・お問合せ

また、当院の公式LINEアカウントでは、美容に役立つ情報の配信や人気の施術をお得に受けることができるクーポンの配布をしています。

施術をご検討している方もそうでない方も、ご登録をお待ちしております。

LINEお友達登録はこちら

ボトックス注射とヒアルロン酸注射の違い

ボトックス注射もヒアルロン酸注射も、どちらもシワを改善することができる施術ですが、シワの状態により使い分けが必要です。

ボトックス注射は筋肉の収縮の繰り返しで折り目になっている表情ジワに注入することで、筋肉の動きを抑えシワを改善します。

一方ヒアルロン酸注射は、ほうれい線やゴルゴラインなど、筋肉を動かしていない時にも目立つシワに注入することでくぼみを埋め、シワを改善します。

ボトックス注射のメリット

ボトックス注射の最大のメリットは、ダウンタイムが圧倒的に少なく安全に施術を受けていただけることです。

また施術時間も短く手軽なため、忙しい方や美容医療が初心者の方でも気軽に受けていただいています。

ボトックス注射のデメリット・注意点

ボトックス注射はダウンタイムがほとんどありませんが、施術後赤みや腫れが出てくることがあり、また一度施術を受けたら効果が一生続くわけではありませんので、定期的に施術を受けていただく必要があります。

また、経験が無い医師が注入量や注入箇所を誤ることで不自然な仕上がりになってしまったり、効きすぎてしまうことがありますので、信頼できる医師に施術を依頼するようにしましょう。

ボトックスの種類

レディアス美容クリニック恵比寿では、日本で初めて厚生労働省より認可を受け、安全性と効果が認められている「ボトックスビスタ®」と、KFDA(韓国食品医薬品安全庁)に医薬承認された、ボトックスビスタ®のジェネリック薬品に相当する「ボツラックス®」を使用して施術しています。

どちらも安全性が認められている薬剤ですので、安心してご来院ください。

まとめ

ボトックス注射の効果は、施術後2~3日で徐々にあらわれ、その後3~6ヶ月程度継続します。

エラボトックス、脇ボトックスの場合も効果の継続期間は同じですが、効果が安定するまで1か月ほど時間がかかります。

ただし注入部位によって効果が持続する期間がずれたり、個人差もありますので、施術プランについては必ず医師と相談し決定するようにしてください。

表情ジワを改善したい方やエラを改善しシャープな輪郭にしたい方は、お気軽にご相談ください。

ご予約・お問合せ

そしてレディアス美容クリニック恵比寿の公式LINEアカウントでは、このような美容に役立つ情報を定期的に配信しています。

更に、毎月さまざまな施術をお得に受けることができるクーポンの配布もしていますので、美容に関してお悩みがある方や施術をご検討している方は、ぜひご登録ください。

LINEお友達登録はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このページの先頭へ