キレイを叶えるコラム 恵比寿の美容皮膚科
レディアス美容クリニック恵比寿の

Column

ハイフの効果は何日後から?持続期間やリスクと合わせて解説します

フェイスデザイン

メスを入れずにリフトアップ効果を得ることができるハイフは、幅広い年代の方から支持を得ている施術の1つです。

施術前と施術後を比較するとお顔の印象がだいぶ変わりますので、大事な予定に合わせて施術を受けたいと考えている方も多くいらっしゃいます。

そこでこの記事では、ハイフの効果が出る日数や持続期間・施術の流れについて解説します。

また、このような美容に役立つ情報は当院の公式LINEアカウントでも配信しています。

毎月お得なクーポンも配布していますので、美容に関する情報を収集するツールとして、ぜひお役立てください。

LINEお友達登録はこちら

ハイフとは

ハイフとはHigh Intensity Focused Ultrasound(高密度焦点式超音波)の略称で、超音波を一点に集中させることで深部までピンポイントで熱エネルギーを届け熱による組織の収縮効果で、顔のたるみを改善する施術です。

真皮の浅い層(目周りやおでこなど)やあご下・首はもちろん、従来はメスを入れるなど外科手術でしかアプローチすることができなかったSMAS層(筋膜)まで熱エネルギーを届けることが可能なので、高いリフトアップ効果が期待できます。

ハイフの効果

ハイフの施術でピンポイントに熱ダメージを与えることにより、たるんでいたSMAS層の筋膜が縮むため、顔全体をリフトアップさせることができます。

更に、施術後1~3ヶ月かけてお肌を再生するために活発にコラーゲンが生成されるので、ハリやツヤなど美肌効果も期待できます。

下記にハイフの効果をまとめました。

  • 顔全体や首まわりのたるみ改善
  • シワやほうれい線改善
  • 小顔効果
  • 肌のハリや弾力を高める
  • 肌質改善

また、ハイフの効果については下記の記事でも解説しております。

切らないリフトアップ「ハイフ」に期待できる効果を解説します

ハイフの効果は何日後から?

ハイフの効果を感じられる期間には個人差がありますが、SMAS層(筋膜)にアプローチすることによる顔・首のリフトアップは、施術直後から1ヶ月以内に効果を実感することができます。

また、施術後1~3ヶ月ほど新しいコラーゲンが生成されるため、その期間は肌のハリ・ツヤが続きます。

更に、ハイフにより皮下脂肪を減少させることで小顔効果も実感することができますが、施術してから1ヶ月後ほど経過すると効果が出てきます。

予定に合わせてハイフを受ける場合

ハイフはダウンタイムやリスクがほとんど無いため、予定がある前日に受けていただいても問題はありません。

しかし、まれに施術の次の日にむくんでしまう場合など施術効果には個人差があるため、念の為予定の1週間前くらいには施術を受けていただくことを推奨します。

ハイフの効果が継続する期間

ハイフによるリフトアップやハリ・ツヤは、施術後6ヶ月~1年程度持続します。

そのため、効果を持続させたい方は半年に1回のペースで施術を受けていただくと良いでしょう。

当院のハイフについて

レディアス美容クリニック恵比寿では、解剖学の知見に基づいてハイフを照射しているため、自然で立体的にお顔をリフトアップさせることができます。

ハイフについて興味がある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

ご予約・お問合せ

また、当院の公式LINEアカウントでは、美容に役立つ情報の配信や人気の施術をお得に受けることができるクーポンの配布をしています。

施術をご検討している方もそうでない方も、ご登録をお待ちしております。

LINEお友達登録はこちら

医療用ハイフとエステハイフの違い

医療用ハイフとエステハイフの大きな違いは、出力にあります。

エステサロンには医師が常駐していないため、高い出力で施術することができません。

そのため、施術の効果や持続期間に大きく差が出てしまいます。

また、クリニックで医療用ハイフを施術する場合は医師が解剖学に基づいて照射するため、安全性が高く専門的な施術を受けることができます。

ただしクリニックの医療用ハイフは専門的で安全性・施術効果が高い分、エステサロンと比較し価格が高くなってしまいます。

医療用ハイフと家庭用ハイフの違い

家庭用ハイフはクリニックで受けるハイフと比較してかなりお手軽なため、比較検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、多くの家庭用ハイフはジェルをきちんと塗らないと、熱が皮膚表面に伝わり、やけどをしてしまう危険性がありますし、SMAS層にアプローチすることができないためきちんとリフトアップをすることができません。

正しく使用しないとお肌を傷つけてしまう可能性がありますので、取り扱いには注意が必要です。

ハイフの料金

レディアス美容クリニック恵比寿では、下記の料金でハイフの施術を受けることが出来ます。こちらの料金表をご確認ください。

レディアス美容クリニック恵比寿の料金表はこちら

ハイフのメリット

ハイフのメリットは、まず外科手術をせずに顔のリフトアップができることです。

またリフトアップだけでなくコラーゲンの生成によりお肌のハリや弾力を高めることができますし、目の周りのちりめんジワやほうれい線なども改善されます。

更に施術時間も60分程度と短く、しかもすぐに効果を実感できますので、例えば金曜日のお仕事終わりに自分へのご褒美でサクッと施術することも可能です。

ハイフのリスク・デメリット

ハイフはお肌への負担が少なくダウンタイムが短い施術ですが、施術直後は顔に赤みが出たり火照りを感じる方もいらっしゃいます。

しかし、施術から数時間後から翌日になれば改善する方がほとんどですのでご安心ください。

また、稀ですが、施術後1週間程度むくみや腫れが出てしまうケースがありますが、むくみが落ち着いてからは施術の効果を実感します。

ハイフの痛み

ハイフは皮膚の深部に熱ダメージを与えているため、施術中はチクチクとした痛みがあります。

特に、おでこや頬骨など骨が近い部分は痛みを感じやすくなります。

また、施術後数週間は筋肉痛のような痛みが続きますが、我慢できる程度の痛みですのでご安心ください。

ハイフの注意事項

下記にあてはまる方は施術を受けることができない可能性があるため、必ず医師に相談してください。

  • 妊娠中または授乳中の方
  • アトピー性皮膚炎や日焼けなどで肌が炎症している方
  • ペースメーカーを使用している方
  • ヒアルロン酸注入注射、ボトックス注射、糸リフト施術などの直後の方
  • 施術部位にインプラント、金属プレートやシリコンが入っている方

また、ハイフ施術前後に他の美容施術を受けている方、ご希望の方はクリニックまでお問合せください。

まとめ

ハイフの施術によるリフトアップやハリ・ツヤの効果、小顔効果(皮下脂肪減少)は施術直後~施術後1ヶ月ほど経過してから実感することができます。

当院ではカウンセリングにてひとりひとりのお悩みをお伺いし、医師から治療プランをご提案することも可能ですので、たるみやシワ・弾力などでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ご予約・お問合せ

そしてレディアス美容クリニック恵比寿の公式LINEアカウントでは、このような美容に役立つ情報を定期的に配信しています。

更に、毎月さまざまな施術をお得に受けることができるクーポンの配布もしていますので、美容に関してお悩みがある方や施術をご検討している方は、ぜひご登録ください。

LINEお友達登録はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このページの先頭へ