TOP フェイスデザイン ボトックス注射

額や眉間、目尻などの表情ジワを緩和するボトックス注射。
小顔治療やたるみ治療、ガミースマイル治療も可能です。

ボトックス注入箇所

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から抽出されたたんぱく質の一種である「ボツリヌストキシン」を皮膚内に注入し、一過性の筋肉麻痺を生じさせて、表情ジワなどの改善を目指す治療です。笑ったときや顔をしかめたときにできる、額や眉間、目尻などの表情ジワを、筋肉をリラックスさせることによって改善します。
さらに筋肉の張りを緩める特性から、頬や首の筋肉に注入することでプチ整形効果も得られます。
施術時間は約10分程度で、注射だけで手軽に治療が行えて、ある程度持続期間も期待できます。

ボトックス注射のメリット Merit

  1. 表情ジワを手軽に改善
  2. 施術は約10分と短時間
  3. プチ整形もOK

治療メニュー Treatment menu

  • シワ取り注射(表情ジワ)
    額や眉間、目尻にできる表情ジワにボトックスを注入して、筋肉の緊張を緩め、シワの改善を目指します。
  • ガミースマイル
    笑ったときに上唇が上がって歯ぐきが見えてしまうガミースマイルの治療にもボトックス注射は適応します。筋肉の動きを抑制して原因である“上唇の過剰な挙上”を抑えます。
  • エラボトックス
    発達しているエラ部分の「咬筋」にボトックスを注入し、筋肉の緊張を解き、えらをほっそりさせます。小顔効果が期待できます。
  • ボトックスリフト
    首の前面を覆っている薄い筋肉「広頚筋」にボトックスを注入し、筋肉の動きを抑制してフェイスラインのたるみ改善を目指します。

当クリニックで使用するボトックス製剤

当クリニックでは、ボツリヌストキシン製剤のパイオニアであるアラガン社の製剤など、安全性に配慮した信頼性の高いものをご用意しています。表情ジワの改善だけでなく、エラ張りの解消や多汗症の防止、ふくらはぎを細くするなど、さまざまな用途に使用します。

ボトックスビスタ®

2009年に日本で初めて厚生労働省より認可を受けた、米国アラガン社のボトックス製剤です。国内で唯一、安全性と効果が確認されています。

ボツラックス®

KFDA(韓国食品医薬品安全庁)に医薬承認された韓国Hugel社のボトックス製剤です。ジェネリック薬品に相当し、効果や持続期間はボトックスビスタ®と同等です。

治療のリスク・副作用

  • まれに内出血や赤みが出る可能性がありますが、個人差はありますが1~2週間程度で解消します。
  • 一時的に食べ物が噛みにくくなる場合があります。
  • 妊娠の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受け出来ない場合があります。

治療の流れ Flow

Step.1
カウンセリング
カウンセリング時に気になる部位をお伺いし、その方に適した治療方法をご提案させていただきます。
Step.2
メイクオフ
洗顔を行っていただき、メイクや汚れを落とします。
Step.3
注入
極細の針で施術部位にボトックス製剤を注入します。
Step.4
施術後
施術後すぐにメイクが可能です。その後ご帰宅いただきます。

料金表へ

このページの先頭へ