キレイを叶えるコラム 恵比寿の美容皮膚科
レディアス美容クリニック恵比寿の

Column

ボトックス注射の効果は?注入部位や施術効果・効果が持続する期間について解説します

フェイスデザイン

よく雑誌やネットなどで「ボトックス注射」について特集をしていたり、SNSなどで芸能人が施術を受けたクリニックを宣伝したり、女性でしたら「ボトックス注射」という言葉を見聞きすることも多いのではないでしょうか。

ただ、ボトックス注射という言葉はご存知でも、どんな施術でどんな効果があるのかはご存知ではない方もいらっしゃると思います。

そんな方に向けて、この記事ではボトックス注射の効果や注入部位・効果が持続する期間について解説します。

また、ボトックス注射については下記のコラムでも解説していますので、もしよろしければ合わせて読んでみてください。

ボトックス注射とは?効果や施術の流れ、どんな方におすすめかを解説します

ボトックス注射とは?

ボトックス注射は、たんぱく質の一種である「ボツリヌストキシン」の「筋肉を収縮させないよう働く作用」を利用し、シワやたるみ・エラ・ガミースマイルなどを治療する施術です。

猛毒と知られる「ボツリヌス菌」そのものを注入するわけではなく、ボツリヌス菌から「ボツリヌストキシン」という天然のたんぱく質のみを抽出し、抽出したボツリヌストキシンは更に薄めて注入するため安全性は担保されていますのでご安心ください。

注射で使用するボトックス製剤について

レディアス美容クリニック恵比寿では、日本で初めて厚生労働省より認可を受けた、米国のアラガン社の「ボトックスビスタ®」と、ジェネリック薬品に該当する韓国Hugel社「ボツラックス®」を使用しています。

どちらのボトックス製剤も安全性に配慮した信頼性の高いボトックス製剤ですので、安心して施術を受けていただけます。

ボトックス注射の注入部位と施術効果

レディアス美容クリニック恵比寿では、ボトックス注射によって以下のようなお悩みを解決することができます。

  • 表情ジワを改善したい
  • エラをほっそりさせたい
  • 歯ぎしりを解消したい
  • 顔全体にハリを出したい、毛穴をひきしめたい、にきびを改善したい
  • 多汗症やワキガを改善したい

表情ジワを改善する場合の注入部位・効果

表情ジワは、表情の癖などにより筋肉が過剰に動かされて、皮膚にシワが刻み込まれていくことで作られてしまいます。

額や眉間・目尻などに多く見られます。

表情ジワは自力で改善していくことが難しいシワですが、ボトックス注射を表情ジワに施術することにより筋肉の緊張を緩め、シワを改善することができます。

エラをほっそりさせたい場合の注入部位・効果

エラの「咬筋」という筋肉が発達してしまうことにより、エラが出てしまい顔が大きくみえてしまいます。

咬筋にボトックスを注入することにより、発達してしまった筋肉がほぐれてエラの張りが解消されますので、エラがほっそりし小顔になることができます。

歯ぎしりを解消したい場合の注入部位・効果

歯ぎしりを解消したい場合もエラをほっそりさせたい場合と同様、「咬筋」にボトックスを注入します。

咬筋にボトックスを注入することであごの筋肉を緩め、食いしばる力を弱めることで歯ぎしりを改善することができます。

顔全体のハリ、目立つ毛穴、にきびを改善したい場合の注入部位・効果

顔全体に水光注射によりボトックス注射を行います。表情筋のごく浅いところにボトックスを作用させ、自然な表情を保ちながら、細かいシワを目立たなくし、肌のハリをだします。さらに、皮脂腺を弱めることで、にきびを改善し、毛穴を目立たなくしていきます。

多汗症やワキガを改善したい

交感神経から「汗を出す信号」が伝達され汗線を刺激することによって、汗が出ます。

脇にボトックスを注入し「汗を出す信号」自体を抑え、発汗を抑えることで多汗症やワキガを改善することができます。

ボトックス注射の効果が持続する期間

ボトックスの効果が持続する期間には個人差がありますが、一般的には2~3日で効果が現れ、2~3週間で安定し、3~4ヵ月程度持続し、その後だんだんと元に戻っていきます。

エラや脇のボトックス注射は効果が現れるまでに少し時間がかかります。

施術回数や期間などについては、医師に相談しながら決定していきましょう。

ボトックス注射のメリット・デメリット

次に、ボトックス注射のメリット・デメリットについて解説します。

ボトックス注射のメリット

ボトックス注射のメリットは、なんと言っても10分程の短時間の施術で表情ジワの改善など、目に見える効果を期待することができることです。

また、メスを使わずに施術をするため跡が残る心配もありませんしダウンタイムも少ないので手軽に施術を受けることができるメリットもあります。

ボトックス注射のデメリット・副作用

ボトックス注射はデメリットが少ない施術ですが、エラやあごに注入した場合、長くて2週間程度は食べ物が噛みにくくなることがあります。

稀に内出血や赤みが出たり、アレルギー反応が生じる場合がありますが、確率的には多くありませんのでご安心ください。

また、下記に当てはまる方はボトックス注射の施術を受けることができない可能性がありますので、カウンセリングの際に必ず医師にご相談ください。

  • 過去にボトックスでアレルギーを発症している方
  • 他の医療機関でボトックスの治療を受けている方
  • 喘息など呼吸器系の疾患をお持ちの方
  • 全身性の筋肉の病気にかかっている方
  • 妊婦または妊娠している可能性のある方や授乳中の方

まとめ

ボトックスを注入し筋肉を緩めることにより、表情ジワの改善やガミースマイルの改善・顔のハリの改善など、さまざまな効果を期待することができます。

ボトックス注射の施術についてはこちらのページでもご紹介していますので、是非ご一読ください。

恵比寿でボトックス注射なら|レディアス美容クリニック恵比寿

表情ジワを改善したい方・エラをほっそりさせたい方・歯ぎしりを改善したい方・顔のハリを改善したい方・汗の悩みを改善したい方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

予約・お問い合わせはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

このページの先頭へ